お陰様で宇都宮を地元に45年

~栃木県内 介護施設新築 地盤改良工事~

2021.09.02

NEWS, 建築・リフォーム(ミヤマホーム)

2021.09.02 | NEWS, 建築・リフォーム(ミヤマホーム)

栃木県内 新築の介護施設を着工しました。

写真は地盤改良工事の作業風景になります。

建築の新築工事は着工前に地盤調査を行い、事前に地質調査も行います。

地質の状態によって地盤改良工事が必要な場合が出てきます。

今回は地盤改良工事の中でも歴史が古い「環境パイル」という工法を行っています。

一般的にはセメントの杭等を使ったりするケースも多いのですが、環境パイルは木杭の地盤改良工法で、1棟あたりのCO2を約10t削減できる、環境にも優しい工法になります。

弊社はお客様に安心な住まいを・地球に優しい提案も行っています。

~補足~

地盤改良工事は建物の倒壊を防ぐ工事ではありません。

地盤の不同沈下を防ぐことによって、建物の傾きを防ぐ工事になります。

  ARTICLE  

2024.02.10

当社設計・施工 外国人材むけシェアハウス 入居開始しました

READ MORE

2024.02.09

デイサービスセンター 外出レク

READ MORE

2024.02.08

コピスヴィラnagaoka 内覧会開催のお知らせ

READ MORE

2024.02.03

インスタはじめました

READ MORE

2024.01.15

ミヤマ通信 新春号をリリースしました。

READ MORE

2024.01.09

【戸建賃貸】コピスヴィラnagaoka

READ MORE

2024.01.01

あけましておめでとうございます

READ MORE

2023.12.26

デイサービス 雑誌掲載!

READ MORE

▲ TOP