お陰様で宇都宮を地元に44年

トイレのリフォーム完了です

2022.11.10

NEWS, 建築・リフォーム(ミヤマホーム)

2022.11.10 | NEWS, 建築・リフォーム(ミヤマホーム)

トイレのリフォーム工事を行いました。

今回はその様子をお伝えしたいと思います。

 

工事内容は、トイレの便器・便座の交換と紙巻器などの小物の交換、

天井・壁のクロス貼り替え、床のクッションフロアの貼り替えです。

施工の順番は、

①トイレの撤去

②床を一部開口して、新しいトイレに合わせて配管を移動

③新しい収納や紙巻器の位置に合わせて、壁を補強

④壁紙・床の貼り替え

⑤トイレ・小物類の取付

⑥お引渡し

工事期間は2日間でした。

 

実際に工事に入る前段階として、トイレや壁紙の仕様打合せと

その内容でいくらになるかのお打合せを行っています。

仕様が決まれば発注を行います。今回は納品まで約1週間でした。

 

数か月前までは、コロナウイルスの影響で3か月以上トイレの納品に

時間がかかっていましたが、今はほとんど元に戻ったように感じます。

 

こちらが工事前のトイレです。

既存のトイレ写真です。
トイレ便器の背面に、手洗いと収納の棚がついています。壁は、下から1メートルの位置まで薄黄色のクロス、1メートルから天井までは白いクロスです。
Before 20年ほど利用したトイレですが、きれいな状態でした

便器の背面に手洗いと、その両脇に収納がありました。

新しいトイレでは、背面の収納がなくなってしまうため、

横の壁に収納棚を取付けました。

工事後の新しいトイレの写真です。
トイレ便器の背面にタンクがついていて、そこに手洗い水栓がついています。壁は、入って左側が薄緑のクロス、それ以外の三方向は白いクロスです。
床は少しレトロな雰囲気もあるひし形の可愛らしい色合いのクッションフロアです。
After 手洗い水栓はトイレのタンク部分に

以前の壁紙とはイメージを変えて、アクセントに緑の壁紙を貼っています。

また、床のクッションフロアには柄を入れて

可愛らしい雰囲気のトイレに生まれ変わりました。

 

今回の工事では、20年ほど使用したトイレを交換しました。

最新のトイレは、以前のものと比べると節水効果もあり

汚れが付きにくい仕様のものが多くあります。

 

トイレを交換しようかと検討中の方、

ぜひ一度ミヤマホームへご相談ください。

  ARTICLE  

2022.11.25

子どもがいきいきする空間 しもぐり保育園竣工

READ MORE

2022.11.01

ハロウィーン🎃

READ MORE

2022.10.21

秋の芸術祭

READ MORE

2022.10.19

ウッドデッキ完成!

READ MORE

2022.10.13

外国人材向け オンライン日本語トレーニング

READ MORE

2022.10.10

デイサービス 敬老会

READ MORE

2022.09.21

栃木県内の企業様に技能実習生が配属されました。

READ MORE

2022.09.02

トレモンテ一条陽明館

READ MORE

▲ TOP